ハリカのお中元

お中元・暑中お見舞い・残暑お見舞い。

夏のごあいさつギフトならハリカ米子グループにおまかせ。

お中元は、全国送料無料や割引のアイテムも多数。


定番のアイスコーヒーやジュース、ビールやそうめん、スイーツやアイスをはじめ、産地直送品、北海道のご当地グルメなど盛りだくさん。


もちろん毎日使える洗剤ギフトも取り揃え、豊富な商品と売れ筋のお中元ギフトをラインナップしております。


今年のおすすめお中元ギフト

注目のお中元新登場ギフトやオリジナル商品など、バイヤーがおすすめする2023年イチオシのお中元・夏ギフトをご紹介します。

1060-109

サントリー 黒烏龍茶・胡麻麦茶ギフト(18本)

宅配価格 3,780円


1069-085

三輪素麺 誉 (20束)

宅配価格 3,585円

 


1227-020

バラエティフルーツゼリーギフト

宅配価格 3,569円


1063-052

ドトールコーヒー リキッドコーヒー詰合せ(5本)

宅配価格 3,780円


1078-068

白子のり&磯じまん のり&佃煮詰合せ

宅配価格 3,682円


1056-30

「ウェルチ」 100%果汁ギフト(22本)

宅配価格 3,456円


1069-050

手延素麺揖保乃糸(特級品)彩り・華-HANA-16束

宅配価格 3,780円


1053-013

国産ゼリーギフト

宅配価格 3,780円


1061-016

AGF ちょっと贅沢な珈琲店アイスコーヒーギフト(7本)

宅配価格 3,294円


1078-106

大森屋 舞すがたバラエティ詰合せ

宅配価格 3,618円

 


1056-056

「すこやかカルピス」ギフト

(24本)

宅配価格 3,780円


1070-091

島原手延そうめん(24束)

宅配価格 3,585円 

 


053-65

涼菓合わせ

宅配価格 3,618円


1063-060

キーコーヒー リキッドコーヒー&ドリンクギフト

宅配価格 3,780円


1055-050

金澤兼六製菓 兼六の華

宅配価格 3,682円

 




こんなカテゴリーが人気です。


お中元のマナー・豆知識

  • お中元を贈る時期はいつからいつまで?

    お中元の時期については、地域性があります。主に東日本では7月1日~15日まで、西日本では旧暦に合わせて1ヵ月遅れの8月1日から15日までとされています。贈り先の地域によって事情を合わせる必要があります 。例えば、北海道のお中元の時期は、旧盆にかかる7月中旬から8月15日であったり、九州は8月1日から8月15日までが一般的です。しかし、最近ですと全国的には7月15日が一般的になってきました。東京以外では、8月15日の中元を「月遅れ」と呼ばれることもあります。なお、東京周辺では、7月15日を過ぎると「暑中見舞い」、暦の立秋(概ね8月7日か8日ごろ)を過ぎると「残暑見舞い」となりますので、引っ越しや転勤時などは、地域の習慣を確かめてから贈ると良いでしょう。


    >>> 詳しくはこちら
  • お中元のマナーは?

    お中元ギフトのマナーは、気を付けなければいけないところですが、遠方の親戚などは分かりにくいこともあるので注意が必要です。はじめに気を付けたいのが贈り先様の好みと家族構成です。たとえば、贈り先様がお酒を若いころに飲んでいたからと言って、今も同じように飲んでいるとは限りませんよね。そんなときは、アルコールを贈ってよいか確認をしておいたほうが良いでしょう。また、家族構成が妊娠中の方がいらっしゃるときは、コーヒーを贈られても妊婦は飲むことができませんので失礼のないようにしましょう。なにより贈り先様が喜ぶお品物を選びましょう。次に気を付けたいのが、運悪く贈り先様が入院されているケースです。退院間近であればお届け日に注意をしてください。お中元を贈っても不在にしていると、各配達事業者は約1週間程度で返却扱いとなり送料を往復分負担することになります。退院時期が分からないときは、「お中元」ではなく「お見舞い」として持参するのが本人も喜んでくれることでしょう。

  • お中元には何を選んだらいいの?

    お中元ギフトといえば、「ビール」「洗剤」「ハム」「そうめん」「産地直送の生鮮食料品」を連想されますが、近年では「コーヒー」が安定して、お中元でもらいたい商品ランキングに見られます。大切なのは「あげたい」ではなく、相手の「もらって嬉しい」を考えてあげることです。グルメ好きな上司には「有名スイーツ」や「産地直送お取り寄せグルメ」をチョイス。ご両親には、母の日、父の日と連続してギフトを贈って、何を贈ればよいのか分からないときには、相手がギフトを選べるカタログギフトがおすすめです。カタログギフトなら、プレゼントは贈答品だけではなく、レストランでの食事・旅行・エステなどの癒し体験など、体験型ギフトも最近では人気があります。



  • お中元の渡し方は?

    特にお世話になった方には都合を聞いたうえで、持参しお礼を伝えたいものです。しかし、最近ではお中元を購入し配送してもらうのが主流。託送するときには、別便で送り状を出すことを忘れないようにしましょう。 贈りものは、より良い人間関係を築くためのコミュニケーションアイテムの一つです。マナーやエチケットに反するようなことがなければ必要以上に形式や風潮に左右されることはありません。



  • 喪中の方へのお中元を贈っても良いのか?

    喪中の方にもお中元は贈っても問題ありません。ただし、喪中の方に贈る際には、時期とのし紙の書き方に気を付ける必要があります。喪中の方へお中元を贈る時期は、忌明け後の四十九日を過ぎてから「暑中御見舞」「残暑御見舞」としてお贈りするとよいでしょう。のし紙は、通常は紅白の水引きの入ったのし紙をかけてお贈りするのが良いのですが、喪中のときは、相手は喪に服し故人を偲ぶ期間であるため、紅白の水引きはふさわしくないと考えられますので白無地のシンプルな、のし紙を選ぶようにしましょう。

2023年お中元ご利用ガイド

ご注文承り期間

2023年8月18日(金) 17時まで

早期割引価格のご予約は、2023年7月2日(日) 23:59まで

※商品によって、承り期間が異なる場合がございます。

のしについて

いざとなると悩んでしまうのが、表書き水引のしの約束事。地域差もあり、ややこしく堅苦しいものと思われがちですが、基本は「なるほど簡単♪」と、納得できるものばかり。ちょっとした「しきたり」をふまえるだけで、より喜びを伝えられます。

毎年、贈るお中元なので、水引は赤白(金)(5本か7本)で、結びは花結び(蝶結び)の、のし紙を用います。


水引結び目中央上に「御中元」、中央下にやや小さく名前を書きます



パンフレット無料送付します。

ここでは紹介しきれない、商品もたくさんございます。

ぜひパンフレットをご請求いただき、商品のご検討をしてください。

申し込みは下記フォームよりお願いします。

発送はヤマト運輸DM便で行います。発送から到着まで1~4日かかります。

パンフレットはポストに投函されますのであらかじめご了承ください。

メモ: * は入力必須項目です


ご用命は・・・

贈り物専門店 ハリカ米子グループ

株式会社クラム

○米子店

 〒689-4121

 鳥取県西伯郡伯耆町大殿621-1

 (国道181号線沿い)

 TEL:0859-68-3088

 FAX:0859-68-2978

○米子中央店

 〒683-0801

 鳥取県米子市新開5-7-3

 (国道431号線ケヤキ通り沿い)

 TEL:0859-23-2488

 FAX:0859-23-2578

○境港店

 〒684-0061

 鳥取県境港市米川町286

 (市役所通り)

 TEL:0859-42-5188 

  FAX:0859-42-5278